2014年更新記録

 20141228更新
 
東福山 西光寺
静岡県磐田市見付3353-1
表門は徳川家康の別荘、中泉御殿(中泉代官所)の表門を移築したものと伝えられている。薬医門でもともとは城門の一種で総ケヤキ造りで、 市内に残る代表的な江戸時代の門だそうです。

 20141130更新
 
獅子の鼻公園
磐田市岩室199-1
獅子の鼻のような岩があってその上が展望台になっています。敷地駅方面から行くと駐車場とトイレ、屋外ステージとアスレチック施設や公園があります。 トレッキングコースもあり次の様な、注意書きが示されておりました。

 20141030更新
 
 金原明善資料館
静岡県浜松市東区安間町1
金原明善記念館は、天竜川の治水工事に、私財を投じて尽力した金原明善の遺品や、遺墨、関係資料のほか、明善と親交の深かった人々の遺墨や、 関係文書などが収蔵・展示されている。  

 20140930更新
 
 磐田 見性寺
静岡県磐田市見付(一番町)2896
臨済宗の寺院で五鈷鈴(市指定文化財)などの寺宝がある。また境内には縄文時代の貝塚や白浪五人衆に登場する盗賊日本左衛門の供養塔、松尾芭蕉の句碑などもある。  

 20140830更新
 
 福田のハマボウ公園
磐田市福田3300番地(太田川右岸河口部)
ハマボウの花
花期は7-8月で、直径7cm程度の、中心が赤褐色の黄色い花を咲かせる。花の形態は同属のハイビスカス、ムクゲ、フヨウ等に似る。花弁は付け根から回旋して伸び、 中心の赤褐色部は船のスクリューのように見える。  

 20140730更新
 
 鈴木家住宅

静岡県浜松市北区引佐町的場742番地

鈴木家住宅は,静岡県西部から愛知県東部にかけて分布していた釜屋建形式の数少ない遺構であり, わが国における分棟型民家の展開を示す民家の 一つとして重要である。  

 20140630更新
 
 北城山 大日寺 キリシタン灯籠のあるお寺

掛川市南二丁目20-12

キリシタン灯籠キリシタン灯籠と言えば、江戸時代のキリスト教が禁じられていた時に、ひっそりと拝まれていた灯籠といわれています。   いまでも全国各地に点在しているようですが、JR掛川駅の南方にある大日寺にもキリシタン灯籠があります。  

 20140530更新
 
 磐田赤松家

磐田市見付

赤松家は近代日本造船技術の先駆者として又明治期に磐田原台地に茶園を開拓した赤松則良が、明治26年(1893)見付の地に築いた邸宅跡である。  

 20140430更新
 
 島田市ばらの丘公園

静岡県島田市野田1652−1

島田市ばらの丘公園は、切りバラ栽培が盛んな島田市に平成4年に開園しました。1.9haの敷地に、約360種、8700株の世界各地のバラが 植栽されており、 園内には、趣向を凝らしたバラ庭園や、 大温室、トンネル温室があり、 訪れる皆様を優雅なひと時へと誘います。  

 20140330更新
 
 秋葉山三尺坊 秋葉寺

静岡県浜松市天竜区春野町

明治以前は秋葉大権現として秋葉社と秋葉寺の両方が存在する両部神道であった。しかし、明治初めの神仏分離・廃仏毀釈によって、 秋葉山は神社と寺院とに分離されることとなった。現在は、秋葉神社上社は秋葉山の山頂にあり、曹洞宗の秋葉寺は秋葉山の中腹の杉平にある。  

 20140228更新
 
 あらさわふるさと村

静岡県御前崎市下朝比奈158-7

自然豊かなあらさわふる里公園は、「ふるさと」を感じさせる様々な施設を併せ持った多目的な公園。炭火焼体験、農業体験など 体験型施設としての機能も充実しています。
また、新鮮な地場産品の販売やバーベキューも楽しめます。  

 201401130更新
 
 浜松フルーツパーク時之栖

静岡県浜松市北区都田町4263-1

駐車場から見えるフルーツパークの文字。 何の植物で書かれているのかな?上には電飾での案内看板が!