2018年更新記録

 20180830更新
 
富士山静岡空港
富士山静岡空港は、国内線では、札幌、福岡、那覇、鹿児島の4路線、国際線では、ソウル、上海をはじめとした中国各地への 定期便とチャーター便が運航しています。

 20180730更新
 
龍山ふるさと村
ふるさと村の周りを取り囲むように蛇行した新開沢は綺麗で安全に水遊びや、釣りにくい天然アマゴの棲む流れの緩やかな沢です。 2005年7月1日市町村合併により浜松市龍山町になり、2007年4月1日浜松市が政令指定都市になりましたの、天竜区龍山町に変更になりました。

 20180630更新
 
大見寺
「大見寺」は浄土宗の寺院であり、境内には中世城館である見付端城の土塁が残っています。また、江戸時代に人力飛行機を発明した浮田幸吉の墓もあります。

 20180530更新
 
袋井冨士浅間宮
静岡県袋井市国本964
重要文化財の富士浅間宮本殿
屋根は檜皮で葺かれ、前面が長く延びた流造と呼ばれるものです。クス材を白木で用い、いかにも神社らしい優美でおごそかな姿です。 棟札によれば天正18(1590)年建立で間口、奥行とも4.1m
重要文化財指定 昭和25年8月29日 

 20180430更新
 
三熊野神社
静岡県掛川市西大渕
建武二年(西暦一三三五年)元旦には新田義貞(にったよしさだ)公が戦勝祈願のために参拝され楠木正成(くすのきまさしげ)公の鈴を奉納。 さらに中世戦乱 の受難時代を経て、天正六年(西暦一五七八年)徳川家康公により当地に横須賀城築城後は歴代城主・家臣並びに城下近郷挙げて信仰を寄せ呼び、 以来現在に至 る迄厚い信仰を集め、災難除、子授け、安産、縁結びの守神として、神々の恵み深い御神徳のあるお宮として尊崇されて居ります。  

 20180330更新
 
龍尾神社と梅園
静岡県掛川市下西郷84番地
当社は厄除け開運に霊験あらたか故古来より掛川城主の崇敬をあつめてまいりました。
女性に幸運をもたらし男性に出世運をもたらす。
神社隣接の庭園に咲き誇る約300本の「しだれ梅」。  

 20180227更新
 
御室家屋敷と長屋門
浜松市天竜区佐久間町佐久間
御室家の屋敷は江戸時代中期の1755(宝暦5)年に建てられたとされ、今も残る長屋門は1997(平成9)年7月8日に浜松市(当時は佐久間町)の 文化財に指定された。  

 20180130更新
 
光林山 積雲院
静岡県袋井市友永648
積雲院は、文治元年(1185)に源頼朝が兄の朝長の菩提を弔うために建立されたと伝えられている古刹です。 聖観世音菩薩をご本尊とし、天正16年(1588)に可睡斎十一世仙麟等膳和尚(せんりんとうぜんおしょう)によって 再興され曹洞宗に回収されました。