2019年更新記録

 2019年5月30日更新
 
実谷山 極楽寺

静岡県周智郡森町一宮
別名「あじさい寺」とも呼ばれる森町の極楽寺。境内の表参道から裏山の木立まで紫陽花が植えられており、 30種類以上13,000株が6月上旬〜7月上旬咲き誇り、極楽寺は別名あじさい寺と呼ばれております。

 2019年4月30日更新
 
少林山 臨江寺

浜松市西区入野町20013-5
かって佐鳴湖の水は当山山門のすぐそばまで来ておりました。対岸の古松の上にかかる中秋の名月と、湖面に揺れる月光の景色が 見られた当寺は、湖岸随一の観月景勝の地として親しまれ、多くの文人塁客がたびたび歌会を催したという事です。 

 2019年3月30日更新
 
舞阪 岐佐神社

静岡県西区舞阪町舞阪
岐佐神社は町の中央部の小高い丘に鎮座する舞阪の氏神様です。御祭神は蚶貝比売命(さきがいひめのみこと)と 蛤貝比売命(うむがいひめのみこと)。蚶貝比売命は赤貝の神、蛤貝比売命は蛤の神。 

 2019年2月27日更新
 
飯田城址

静岡県周智郡森町飯田字峯山
飯田城は榊原康政、大須賀康高らに攻められ落城した。同城の城兵全員が討たれる壮絶な戦いであったという。
城の南東近くには、このときの「千人塚」が祭られている。  

 2019年1月30日更新
 
雪の兵越峠と青崩峠

静岡県と長野県の県境
 幻の152線、静岡県側・長野県側ともに、国道152号の端点から林道、遊歩道(かつての塩の道)を歩いて峠にたどり着くことができる。 武田信玄による1572年の徳川領侵攻において、軍兵の一部が通過したことで知られている。