根山 大宝寺

静岡県浜松市浜北区尾野

応永年間(1394年〜1427年)の創建と伝えられており、もともとは袋井市の可睡斎(曹洞宗)の末寺で、
慶長年間(1596年〜1615年)に再興された。1590年(天正18年) 豊臣秀吉が朱印状を与え、1603年(慶長6年)徳川家康も与えている。

                                              

  根山 大宝寺

大宝寺山門と地蔵堂
  根山 大宝寺

大宝寺本堂全景
  根山 大宝寺

根観音堂
 
浜松市浜北区尾野 大宝寺付近の地図です。

地図をクリックするとGoogleの地図が見られます。